小樽高島福祉会は障がいのある方や、障がいのあるお子様の保護者・ご家族の相談に応じ、各種福祉サービス等の相談と支援の窓口となります。

Home > 法人沿革

法人沿革  Corporation history

小樽高島福祉会のあゆみ

平成02年12月 社会福祉法人古平福祉会「共働の家たかしま福祉作業所」開設。
平成07年04月 通所授産施設「きょうどう」の「たかしま分場」(定員19名)として事業変更し開設。
平成09年04月 通所更生施設「Yui・たかしま」(定員45名)新規開設。
平成10年08月 北海道・小樽市の補助金を受け「ゆい・ショップ」開店。
平成11年04月 通所更生施設「Yui・たかしま」の分場「たかしま分場」(定員15名)として開設。
平成11年11月 小規模作業所「生き活きワークセンター」(定員15名)開設。
平成12年09月 社会福祉法人小樽高島福祉会設立準備委員会発足(保護者の要請により)。
平成13年10月 「てみやホーム」グループホームとして認可。
平成14年05月 道知事より社会福祉法人小樽高島福祉会設立認可書交付される。
平成14年06月 通所更生施設「Yui・たかしま」・「たかしま分場」グループホーム「てみやホーム」新法人として事業開始。
平成15年04月 作業所「食い処 ゆい亭」開設。
平成15年05月 小規模作業所「第2生き活きワークセンター」開設。
平成15年08月 「たかしま分場」(定員19名)定員増。
平成16年04月 通所授産施設「ワークセンター・ひかり」(定員30名)開設。
同  上 「食い処 ゆい亭」は「ワークセンター・ひかり」開設に伴い、作業場へ用途変更。
平成17年11月 「ワークセンター・ひかり別館」開設、「食い処 ゆい亭」閉所。
平成18年05月 「ひかり・ショップ」開店。
平成20年03月 道知事より小樽高島福祉会の広域法人として定款変更の受理通知交付される。
平成20年04月 「ワークセンター・ひかり」定員増(定員40名)
同  上 「生き活きワークセンター」、「第2生き活きワークセンター」法人内事業、地域活動支援センターとして事業変更・事業開始。
平成20年10月 「野上屋ハイツ」グループホーム(共同生活援助)として認可・事業開始。
平成21年04月 「生き活きワークセンター」就労継続支援(B型)一体型として(定員40名・主たる事業所25名・従たる事業所15名)事業変更・事業開始。
同  上 「しおみハイツ」グループホーム(共同生活援助)として認可・事業開始。
同  上 「ライフサポート・たかしま館」生活寮支援サービス事業(公益事業)として事業開始。
平成21年10月 「きみこハイツ」・「すがのハイツ」グループホーム(共同生活援助)として認可・事業開始。
平成21年11月 「ひかり・ショップ」閉店。
平成22年04月 「総合事務所」(仮事務所)業務開始する。
同  上 「のぞみハイツ」グループホーム(共同生活援助)として認可・事業開始。
平成22年06月 「しおさいハイツ」・「こだまハイツ」グループホーム(共同生活援助)として認可・事業開始。
平成23年01月 「つばさハイツ」グループホーム(共同生活援助)として認可・事業開始。
平成23年02月 「ライフサポート・たかしま館」グループホーム・ケアホーム(一体型)として認可・事業開始。
平成23年03月 「すがのハイツ」グループホーム(共同生活援助)閉鎖。(「はやてハイツ」認可の為)
平成23年04月 「生き活きワークセンター」多機能型(就労継続支援B型・生活介護)として認可・事業開始。
同  上 「はやてハイツ」グループホーム・ケアホーム(共同生活援助・介護)として認可・事業開始。
平成23年10月 「かもめハイツ」グループホーム・ケアホーム(共同生活援助・介護)として認可・事業開始。
平成24年02月 「札幌事務所」業務開始する。
平成24年03月 「Yui・たかしま」多機能型(就労継続支援B型・生活介護)として認可・事業開始。
同  上 「ワークセンター・ひかり」多機能型(就労継続支援B型・生活介護)として認可・事業開始。
平成24年08月 「はやぶさハイツ」グループホーム・ケアホーム(共同生活援助・介護)として認可・事業開始。
平成24年09月 「みずほハイツ」グループホーム・ケアホーム(共同生活援助・介護)として認可・事業開始。
平成24年11月 「総合福祉センター」開設。
同  上 「ユイドリーム館」老人デイサービスとして認可・事業開始。
同  上 「給食サービスセンター」業務開始する。
同  上 「総合事務センター」業務開始する。
同  上 「かもめハイツ」グループホーム・ケアホーム(共同生活援助・介護)閉鎖。(「ドリームハイツ」認可の為)
平成24年12月 「ドリームハイツ」グループホーム・ケアホーム(共同生活援助・介護)として認可・事業開始。
平成25年02月 江差福祉会受託製造災害備蓄用フリーズドライビスケット「特許発酵豆乳入り」小樽製造工場を「Yui・たかしま」・「ワークセンター・ひかり」の出張所として認可・事業開始。
平成25年04月 障害者総合支援法施行により、ケアホーム(共同生活介護)のグループホーム(共同生活援助)への一元化実施。
平成26年04月 「シンゴ7・8」グループホーム(共同生活援助)サテライト型として認可・事業開始。
同  上 「ライフサポート・たかしま館」新築工事完了し手宮地区へ移転・業務開始。
同  上 「こまちハイツ」グループホーム(共同生活援助)として認可・事業開始。
平成26年11月 「相談支援事業所・結」指定特定相談支援事業・指定障害児相談支援事業として認可・事業開始。
平成27年02月 「ワークセンター・やまびこ」就労継続支援B型(定員30名)として認可・事業開始。
同  上 「ワークショップ・さくら」(店舗販売事業)を「ワークセンター・やまびこ」の出張所として認可・事業開始。
同  上 「Yui・たかしま」・「ワークセンター・ひかり」の出張所、江差福祉会受託製造災害備蓄用フリーズドライビスケット「特許発酵豆乳入り」小樽製造工場を閉鎖。(「ワークセンター・やまびこ」認可の為)
同  上 「ゆい・ショップ」(小樽市補助・店舗販売事業)を閉店。(「Workshop・さくら」開店の為)
同  上 「総合支援事業所・結」を「Yui・たかしま」1階に移動。(「ゆい・ショップ」閉店の為)
平成28年03月 「かがやきハイツ」グループホーム(共同生活支援)として認可・事業開始。
平成29年05月 「ライフサポート・札幌館」グループホーム(共同生活援助)事業開始。 (「つばさハイツ」の名称変更)
平成29年10月 「LEESPACE小樽」グループホーム(共同生活援助)サテライト型として認可・事業開始。

Information /事業案内

障がい福祉サービス事業

特定相談支援事業  障害児相談支援事業

老人デイサービス

ページTopへ >